ももいろクローバーZがクリスマスの24日と25日の2日間にわたって、
日本の埼玉・さいたまスーパーアリーナにてクリスマスライブと称して
「ももいろクリスマス2014 さいたまスーパーアリーナ大会~Shining Snow Story~」をしました。

この日に歌った曲は23曲で、下記のリストになります。

01. 黒い週末
02. 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
03. 僕等のセンチュリー
04. 泣いちゃいそう冬
05. 仮想ディストピア
06. 泣いてもいいんだよ
07. 空のカーテン
08. サラバ、愛しき悲しみたちよ
09. BIONIC CHERRY
10. 堂々平和宣言
11. Chai Maxx ZERO
12. サンタさん
13. My Dear Fellow
14. 上球物語 -Carpe diem-
15. スターダストセレナーデ
16. GOUNN
17. 一粒の笑顔で…
18. 行くぜっ!怪盗少女
19. 月虹
<アンコール>
20. MOON PRIDE
21. 白い風
22. コノウタ
23. 灰とダイヤモンド

このイベントに、今回、2日間あわせて5万4496人もの観客が来場してくれました。
このほかに、全国各地で、このイベントの模様をライブビュイーングした映画館にも、3万5780人が参加しました。

このライブ中盤の2日目にニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手がステージに登場して、会場を沸かせた。

田中将大投手の登板曲である「My Dear Fellow」にて、田中投手本人がサプライズ登場した時に、観衆が大興奮した、

そして、その後、メンバーである百田夏菜子ちゃんと野球対決が行なわれたのですが、
見事にマー君が三振をとったのでした。

まずは、バットを手にした百田夏菜子が応戦して、1打席勝負が行われた。
予告ホームランのポーズをするなど会場を沸かせたり、意気揚々だった彼女でしたが、
マー君が投げたボールが体をかすめると、夏菜子ちゃんが田中投手に駆け寄て
乱闘寸前になった場面もありました。

これを有安杏果ちゃんが必死で制止するなどして盛りあがりましたね。
最終的にはマー君の球威に押されて、夏菜子ちゃんは三振に終わってしまったのでした。

ステージに上がり「My Dear Fellow」を共にパフォーマンスした時も観衆も大喜び。
更に「メリークリスマー君」とのマイク・パフォーマンスも飛び出しましたのでした。

マー君って、なんか、楽しいよね。
とぼけているような感じで。
その彼が、凄い投球をするから、余計にこけているときは面白いですね。

その超アンバランスな感じが。。。

【予約商品】【送料無料】【Mizuno Pro/ミズノプロ】2015年2月中旬お届け予定【1AJGH99301 田中…



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation